バランスよく噛もう 「片噛み」の話



 噛み合わせのズレと肩や首をはじめとするいろいろな身体の不調の関連が言われています。 その仕組みは明らかではありませんが、噛み合わせのズレのある人は、ズレている方で噛むことがほとんどで(片噛み)、感覚的にもこちらが噛みやすいのですが、機能検査では噛む筋肉の活動のバランスはズレている方が悪く、また、本来は休止すべき時にも持続的な活動がみられるのです。筋肉的には無理な噛み方が習慣になっていると考えられ、この結果として身体の不調が起きている可能性が考えられます。
 偏りなくバランスよく噛んで、トラブルを防ぎましょう。

 


お口の健康情報メニューに戻る