口臭について



  お口の臭いを気になさる方は多いと思います。口臭発生のメカニズムに関する研究は最近進んでおり、原因によって分類がなされてそれぞれ治療法は異なります。 中には実際に口臭はあまりないのに自分では感じてしまう自臭症といわれるものもあります。原因としてストレスなどによる心因性のものなどが多く、治療にはカウンセリングが必要になります。
 実際に口臭がある場合にはその原因を探します、食生活や全身疾患が影響することもありますが、その原因の大多数は歯周病によるものであるといわれており、口の中で生成される揮発性のイオウ化合物が臭いのもとになっています。これはお口の中をきれいにしておくことで改善されます。

 いずれにしろ、口臭が気になるようでしたら歯科医を訪問して診断を受けることをお勧めします。

お口の健康情報メニューに戻る