第十五歯 ミガくん江戸時代にタイムスリップ

作 京橋歯科医師会 


江戸時代のお勉強をしていたミガくんは おじいちゃん先生から京橋を散歩しようと誘われたのでお散歩に出かけることにしました。  
少し歩歩くと、何やら古い看板を見つけました。
「ねぇ おじいちゃん先生 歌川広重(うたがわひろしげ)ってどんな人?」
「江戸時代に浮世絵を書いていた人だよ。京橋に住んでいたんだよ。」

 

目次へ   次へ